×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




お嬢さん、おはいんなさい
洗濯機にすべてを投げ入れた
雨音が繋ぐ (僕と君と、この距離を)
空が泣いたらまたおいで
ネコは雨晴れて笠を忘るか












曖昧な距離の2人のイメージ。
題名を「雨と君と僕」に直して使ってもOK。(むしろそっちのほうが使いやすいかも

---------------------------------------------------------------
*補足*
5.雨晴れて笠を忘る → 苦難のときに受けた恩を、そのときが過ぎると忘れてしまうことの例え




←menu